転職サイト利用に関わる調査

【調査の概要】

 

【調査結果】


 

 過去1年以内に転職活動を行った50歳以上の人228名を対象に、転職サイト利用状況調査のアンケートを行いました。

 

 満足した転職サイトという質問(単一回答)では、「リクナビNEXT」が「とても満足した」76%で、「まあまあ満足した」12%と合わせて、約9割近くの人が満足したということがわかります。「あまり満足できなかった」と「満足できなかった」を合わせてもわずか6%で全サイトの中で最も少なく、「リクナビNEXT」は利用者のほとんどの人から好評を得ているという結果です。

 

 次点に満足度が高かったのは「リクルートエージェント」59%、「マイナビエージェント」41%と専任のコンサルタントのサポートを受けられる転職エージェントが続きますが、やはり人間ですからコンサルタントとの相性の合う・合わないもありますし「あまり満足できなかった」と「満足できなかった」の割合が「リクナビNEXT」より少し高めです。しかし半数前後が「とても満足した」との答えで、概ね好評を得ています。

 

 一方、転職活動で利用した媒体(複数回答)の質問では「転職サイト」20.2%、「FacebookやTwitterなどのSNS」0.3%と、50歳以上の年代ではインターネットを利用しての転職活動は全体の約2割と少なく、ハローワーク、新聞、転職情報誌や親戚や知人の紹介に頼る傾向が高く見られます。しかし、サイトを利用した人からは満足度を得られているので、今後シニアの世代でもインターネットを利用した転職サイトの普及が広がるのではないでしょうか。

 

 

この結果に基づいたランキング結果と口コミを見る



トップページ シニアの方が転職するための5ステップ おすすめ転職サイト