シニア世代の上手な転職活動って?


 シニア世代の人がこの苦境の中で再就職や転職が思う様に行かない事に対して、大きな悩みを抱えているケースは多いですね。
 シニア世代の賢い転職活動の方法とは?に関して探ってみると、シニア世代前半と後半でも大きく違ってくると思います。
  シニア世代前半の方ならば、新たな資格を取るなどしてみるのも良いでしょうし、それまでの職場経験を活かした仕事探しを中心に活動してみるのも良いでしょう。

 

 ところが、シニア世代後半の方ならば、その逆に、かつて経験のある業界や職種だけに拘るのではなく、幅広い分野に目を広げてみながら、そこで今まで習得してきた技術を活かすことができればラッキーという具合に、考え方をチェンジする方が上手く新しい仕事に繋がって行く可能性があります。

 

 他には、どこかに使われるのではなくて、それまで蓄えてきた財産や知識を使って何か商売を始めるという道もありますし、インターネット上のビジネスで起業するというのも今流の転職活動になります。

 

  ただ、シニア世代の転職や再就職活動では、色々な事が上手く行かずにカラ廻りしてしまう事もありがちです。

 

 その様な時には、目の前の仕事探しだけに翻弄するのではなくて、平行しながら身の回りのネットワークを大きく広げていく努力をしてみるのもお薦めできます。

 

 例えば地域のコミュニティに参加したり、ボランティアに参加したり、そのように積極的に社会に出続けていることで、自然に仕事が回ってくる可能性の方が高かったりもするものです。
 最初は稼ぐつもりと思わずに、お手伝いをするつもりで関わっているうちにそれが仕事として成り立って行く可能性も多いのがシニア世代です。



トップページ シニアの方が転職するための5ステップ おすすめ転職サイト