円満退職の心得

転職活動をしていることは職場には絶対に知られないようにしよう!

在職中から仕事を探している人は“転職活動をしていること”を職場に漏らしてはいけません。会社でPCを使用している人は特に要注意です。

 

システムが高度であると転職関係のメールをしている事実や内容まで筒抜けになっている可能性もありますので、私用には職場のPCは絶対に使用しないように気をつけてください。

 

社内の信頼が篤い人ほど周囲への影響も大きいので、退職事情が事前に漏れて、社内に動揺を与えることは避けたいものです。

 

 

内定を取ったら・・・

まず職場の上司に相談します。会社側に受理されて正式に発表されるまでは同僚にも報告「しない」のが円満退職の第一歩です。

 

シニアなら長くお世話になった会社を去る際には「いつでも戻ってこいよ」と言われるくらい惜しまれながら退職するのが理想です。

 

最近の傾向として以前の職場へ再入社するシニアも増えてきています。惜しまれながら退職できれば復帰の可能性も広がります。

 

仕事の評価の高い人でも、円満退職できるかどうか?!で人材としての評価が上下します。シニアの就業がこれだけ困難な時代ですから、職場復帰の可能性を残しておく意味でも円満退職は必要です。

 

 

 



トップページ シニアの方が転職するための5ステップ おすすめ転職サイト