シニアの転職探し

シニアの方の為の転職サイトランキング

 

 シニアの転職応援サイトに、お越し下さりありがとうございます。

 

 シニア世代の転職は厳しいと言われていますが、はたしてそうでしょうか?高い技術を持った団塊の世代が徐々に引退していく中、仕事を教える人材はより必要とされています。働く時間、場所、仕事の内容、収入、シニア世代が求めるものは本当に様々です。納得の仕事を探していきましょう。

 

 パソコンを使って転職活動を行うシニア世代は、どの転職サイトを利用しているのでしょうか?転職サイトを実際に利用する方にアンケートを行い、結果のランキングが集計されました。ぜひ参考になさって下さい。

 

 

転職サイトのアンケート結果詳細は、こちらからご覧下さい。

リクナビNEXT[無料で使える人気転職サイト]
詳細
★★★★★
  • シニア向けの転職求人情報満載
  • 利用者数No1の転職情報サイト
  • 全国の中小企業から大手企業まで求人案件が紹介されており、
    求人数も豊富
  • レジュメを利用して職歴を登録しておくと、
    企業側からのオファーがくる可能性もあります。
利用者の声
満足
私の転職でとても頼りになったため、同じく転職を希望している友人に紹介したところ、「他の転職サイトと変わらないじゃないか」。よくよく話を聞くと友人はただリクナビNEXTで求人を閲覧しているだけでした。登録後に利用できる機能を使わなければ確かにその通りですが、せっかく転職サイトを使うのであれば機能にもぜひ手を出していただきたいところですね。何かと便利ですよ。(年齢非公開 男性)
満足
仕事探しの時にかなりお世話になったサイトです。なによりもシンプルで使いやすいです。パソコンが苦手な私もすぐに使いこなせるんだから。(年齢非公開 男性)
満足
私のようなシニア世代の求人すらカバーしていることに驚きです。今現在就職活動中ではございますが、前職の経験を少しでも活かすことの出来る職場が見つかればなと頑張っております。(50代 男性)
満足
今までは他の求人サイトで転職情報を見ていたのですが、友人から、リクナビNEXTは、1回登録しておくと自分に合いそうな就職先をメールでどんどん紹介してくれて便利だと聞いたので登録しました。紹介してくれるのが自分の条件にピッタリではないところもありますが、それがかえって発想の転換になったりすることがあるのでよいと思います。(40代 女性)
満足
転職をずっと考えていましたが今の会社をすぐに辞めたいというほどでは無かったのでなかなか踏ん切りつきませんでした。ハローワークに行くのも気が引けていたので、自宅でこっそり本格的な転職活動ができるリクナビNEXTに登録して求人を見ることにしました。地方に住んでいますが、自分にも応募できる会社は少なかったけれども逆に迷うことも少なくて良かったと思います。シニア世代もどんどんリクナビNEXTに登録をすれば新しい可能性が目の前に開けると断言できます。(50代 男性)
満足
シニア世代ということもあって転職には二の足を踏んでいました。年齢が高くなるとどうしても採用されにくいと聞いていたので。でもリクナビNEXTに登録してから、キャリアがあれば年齢に関係なく採用の門を開いている会社はいくらでもあるとはじめて知りました。7社ほど受けてご縁があったので転職をすることにしました。ですから転職を迷っている人はリクナビに登録をすれば発見があると思います。(50代 男性)
普通
第二の人生を決心して転職を考えました。年齢のこともあり、なかなか求人が見つかリませんでした。しかしこのサイトで、多くはなかったですが求人を見つけることができました。(40代 男性)
普通
50代前半での転職は相当の勇気が必要でしたが、自分のために本当にやりたいことを探すために決心しました。自宅にいて転職の情報を得られるよう、いくつかの求人サイトに行ってみましたが、リクナビNEXTが一番、情報が多いように思います。自分の希望の職種にはまだ出会えていませんが、登録してからすぐにメールでの連絡が数回ありました。(50代 女性)
普通
近い将来、転職を考えておりリクナビNEXTに登録した。今の仕事とは違った職種にも関心があるので、ほとんど毎日ここに来ている。最近、気になっているのが転職仲間機能。自分と同じような年齢、職種などの人を100人まで表示できる。もう若くない年なので、自分に年が近かったり、似ている人を見るとホッとできる。(50代 男性)
普通
地方在住ですが、リクナビNEXTに載っている会社は首都圏が多く、特にシニア世代の転職は地方が不利であるという印象を受けました。エントリーしても面接まで行けないことが多かったのでそういう面では苦戦を強いられた方でしょう。しかしハローワーク転職よりはリクナビNEXTのほうがよほど効率がよいことは間違いありません。シニア世代もリクナビNEXTに登録してみることをお薦めします。(50代 男性)
不満
リクナビNEXTの評判をクチコミで見て、早速、登録しました。登録後の対応も迅速で好印象でしたので、スカウトサービスを利用してみました。いくつかメールをいただいたのですが、希望している職種とはかけ離れたものも多く、正直なところがっかりしています。こちらからのレジュメをきちんと見てもらえているのか不安になりました。(40代 女性)
ビズリーチ[エグゼクティブの転職]
詳細
★★★★
「ビズリーチ」は管理職や専門職、海外勤務などで高収入を目指す人のための転職サイトです。求人への応募はもちろん、職務経歴書を登録することによって、一流企業からのヘッドハンティングを受けることもできます。会員は年収別や無料・有料のクラスに分かれており、それぞれ利用できるサービスが異なるため、本気で高収入を目指す人が有利に転職できる仕組みになっています。

利用者の声
満足
転職活動中の51歳の在職社員です。この歳になると数万件の求人案件の中から自分が応募できる仕事を絞り出すのは大変なことで、いくら時間があっても足りない気がします。そこでビズリーチに登録して1ヵ月ほど「希望条件に近い求人がいつくがありました」との連絡が入りました。私の代わりに合う仕事を探してくれて転職中の生活にも余裕を持って過ごせた。(50代 男性)
満足
シニアだからと半ば諦めかけていた転職もビズリーチへの登録で自分の気力が前向きに変化するのが分かった。 その理由を良く考えてみると第三者であるヘッドハンターのバックアップにより狭き門と言われているシニア世代向けの求人情報を積極的に提案してもらえる状況が有るからだと思う。(50代 男性)
満足
ビズリーチへの登録によって、転職へ向けての就活も今までの固定概念に捕らわれずにスタートさせてみようと思った。 やはり40代の頃に体験したような転職活動の方法ではうまく行きそうもない事も分かりました。 シニアの転職ではある程度の妥協も計算に入れた上で自分のやりがいのある仕事に就くことが大事なんだと感じるようになった。(50代男性)
満足
もう少し早めにビズリーチに出会いたかったのが本音です。それまでは他のエージェントのお世話になっていましたが、しっくりときませんでした。ビズリーチは他にはないハイクラスの案件が豊富に揃っているようで、私もその一つにお世話になることができたのです。私が狙っていたのはまさにこれでした。転職後には希望の役職に就くことができたわけですから、この料金設定も安いものです。(50代男性)
満足
ビズリーチを利用してヘッドハンターと呼ばれる人のお世話になったのですが、優秀過ぎて驚きました。次から次へと求人を紹介していただき、どれもが理想を遥かに超えるものばかり。求人紹介のみならず、企業情報、企業へのアピールの仕方、退職までの進め方など、面倒であり転職に欠かせないあらゆる部分へアドバイスいただけたのは、さすがにビズリーチが抱えるヘッドハンターだなと感じた次第です。(50代男性)
満足
無料、タレント、ハイクラスと、会員が分かれている転職エージェントは珍しいですね。私はタレント会員でした。それでも十分なほど、充実しておりました。自ら求人案件の検索もでき、スカウトも届き、選び放題の状態だったのはビズリーチが初めてです。エグゼクティブ系の転職エージェントとのことですが、タレント会員までなら、私のようなごく普通のキャリアでも利用可能であり、十分価値のある転職ができるはずです。 (40代男性)
普通
ここならではの素晴らしいシステムと思われるコンシェルジュサービスだが、シニア世代の転職ともなると、査定で思わしくない評価が出てしまうと返って落ち込む原因にもなりがちです。 他人の評価よりも背伸びせずに自分に見合った職場探しが大事だと思います。(60代男性)
普通
40代後半で転職活動をしていました。40代後半ですので中々個人では求人を見つけることができない状態でしたが、ビズリーチの方に相談したところ求人案件を探していただけました。(40代 男性)
普通
巷の噂の通り、ハイレベルで高額収入の狙える優良企業からの求人情報も多いように感じた。 ただ、それが自分に当て嵌められる情報かどうかはその人次第。 それにシニア世代の転職では必ずしもそういう求人ばかりを紹介してもらえると考えない方が無難。(60代 男性)
普通
ハイクラスの、且つ、思いがけないスカウトが届くという触れ込みに惹かれビズリーチへ登録したものの、それほどの反応はないままに利用を終えました。スカウトが決してなかったわけではありませんが、私の希望にそぐわないものばかりでしたから。また、ヘッドハンターへも相談しましたが、こちらも返ってくるのは中途半端な案件ばかりでした。シニアには少し厳しいところです。恩恵を受けるシニアはごくごく一部なのでしょう。(40代 男性)
キャリアカーバー
詳細
★★★★
「キャリアカーバー」は、年収750万円以上のエクゼクティブを対象とした転職サービスサイトです。登録者は求人リストを閲覧して応募することができるほか、サイトに搭載された転職に関する様々な機能を活用することが可能です。
マイナビエージェント[マイナビグループの転職エージェント]
詳細
★★★★★
  • 今までのキャリアを生かして転職、キャリアアップを目指して転職するならココ
  • 転職専門のコンサルタントが親切に相談や求人案件の対応をしてくれる。
  • 非公開求人を多数用意してあり、、自分に合う求人を紹介してもらえる。
はたらいく
詳細
★★★★★
  • 中小企業の求人案件が多く紹介されている。
  • 地元での転職を希望する方におすすめ
  • らいくサービスを使い、企業にアピールすることができ、人柄登録をすると企業からのオファーを受けることもある。
利用者の声
良かった
地域の求人を探す時にはとても使いやすい求人サイトでした。らいく機能を利用して再就職が決まりました。(50代 男性)
良かった
働き方の条件から仕事探しができるのは、はたらいくのとても使い易いポイントなのではないでしょうか。 体力や健康面での制約も少なからず出てくるシニアの転職では、大きな無理の無い範囲で転職先を決断したいですからね。(50代女性)
良かった
はたらいくは等身大の仕事探しをするのに最適な転職求人サイトだと思います。 情報量はもちろん問題無く豊富ですし、その内容もバラエティ豊かなのでシニアの僕たちにとっても希望が持てます。(50代 男性)
普通
シニアと呼ばれる私達の世代でも介護の現場などでは沢山の活躍の場が有ると感じる事ができたのもはたらいくのお陰です。 ただ、転職では不安も付き物なので、個人的相談をぶつける場所がもっとあると尚嬉しいですね。(50代 女性)
普通
パソコンが苦手なのでもっぱら携帯サイトでのはたらいくからの転職活動となりました。 便利と言えば便利ですが、シニアにとっては携帯を使いこなしての活動が面倒になる事も無きにしもあらずです。 その点ハローワークとかは対人で仕事探しができるから、ラクな面もありますね。(60代男性)


シニアの転職事情は、大変厳しくなってきています。シニア向きの仕事は、いろいろありますが、軽い仕事で、簡単な仕事はあまり求人がないのが現状です。シニア向けの仕事でもハードな仕事が多いです。軽作業の仕事や、お掃除の仕事、マンションの管理人や、警備や、防犯などいろいろあります。


 

 

シニア向きの仕事の探し方は、ハローワークや、パソコン検索や、ネットサイトでの検索などがあります。希望の勤務地から探せたり、職種からも探せます。シニア向きの仕事は、比較的時間が短いのが特徴です。早朝のみの勤務や、夜間のみの勤務など、希望の勤務時間帯からも探せます。ハローワークへ行くと、パソコンでの検索もできます。操作方法なども分からなければ教えてくれるので、利用してみるのもいいです。


 

 

年齢を入力する項目があるので、自分の年齢を入力すると、シニア向きの仕事などがピックアップされて出てきます。シニア向けの仕事の中でも、お掃除の仕事は、比較的簡単ですが、体力的にはハードな仕事ですが、求人が多いです。商業施設や病院など、勤務地も多数あるので、希望の勤務地からも探せます。


 

 

機械を使わないで掃除する仕事もあるので、体力的には楽です。シニア向きの仕事は、早朝から始まり、早くに終わることもあるので、余裕をもって仕事に取り組むこともできます。また、今までの仕事の経験を活かして、雇用延長のある企業で働く方法もあります。体力的に、働けたら定年を過ぎても働けたりするので、日頃から健康維持が大事です。



シニアの方に読んでもらいたい!転職のためのお役立ち特集

 

 

 

 



トップページ シニアの方が転職するための5ステップ おすすめ転職サイト